まだ発見されていない数字ってあるの?

昔は「0」が無かったっていう。

今では当たり前のようにあるのに。

 

「マイナス」も無かったのかな。

自然界にマイナスを表す「もの」がないから

思いつかないと思う。

 

「虚数」もすごい。

数学的なすごさはよくわからないけど

発見したやつは何考えてんだと思う。

 

どれも昔は無かったけど今はあたりまえにあるものだ。

多分0が無い時代の人に「0って数字があってさー」と話をしても

「は?意味わかんねーし」って言われるだろう。

 

つまり、今の時代の自分たちも

「知らない・理解できないから存在を認識できていないだけで、

後の時代の人から見ると「マジかよ」って思われるもの」

がなんかあってもおかしくない、むしろ絶対あるんだろうと思う。

 

その中の一つが「まだ発見していない数字」で

仮に「モァヘニョッィヲ(今の時代の人間には発音できない)」とすると、

未来人がやってきて

「この時代の○○って1.3モァヘニョッィヲだっけ」って言われてもわからない。

 

そしてさらに

「あっごめん!この時代ってまだモァヘニョッィヲ知らないんだったwww

とか言われる。

 

そんなこと言われたらムカつくけど、そういうことではなくて、

今の時代で全くの未知のことが、未来では学校で習うような一般教養に

なっていると思うとなんか面白いと思う。

 

初めて0を発見した人は見つけた時どう思ったんだろうなあ。