読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のニュース(2015/5/25~5/31)

今週のニュース

●5/25(月)

茨城南部で震度5津波の心配なし

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150525/k10010090841000.html

25日午後2時28分ごろ、埼玉県北部を震源とするマグニチュード5.5の地震があり、震度5弱の揺れを茨城県土浦市で観測したほか、震度4の揺れを水戸市宇都宮市前橋市さいたま市西区千葉市、東京・千代田区、横浜市神奈川区など関東の広い範囲で観測しました。
また、東北から近畿にかけての各地で震度3から1の揺れを観測しました。
この地震による津波はありませんでした。 

 

 土曜日の地震で頭から吹っ飛んでたけど月曜日にも地震があった。会社にいて地震でざわざわしたのは久々だったと思う。

 

●5/26(火)

カブドットコム証券に業務改善命令

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150526/k10010092721000.html

金融庁は、インターネット証券会社の「カブドットコム証券」が、顧客が株取引に利用するシステムに障害が起きていたにもかかわらず、必要な報告を怠っていたなどとして、経営管理態勢の見直しなどを求める業務改善命令を出しました。

 

 金融系はリアルタイム性、正確性、セキュリティ、その他もろもろ他のシステムより厳密なものが求められると思うので関わっている人はかなり大変だと思う。障害起きて止めたりしたら1秒毎に損が発生するだろうから中々分かってても言いだしづらい部分とかあるんだろうなあとか思ったりする。

 

●5/27(水)

インドの厳しい暑さ 死者1100人超す

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150527/k10010093031000.html

1年で最も暑い時期を迎えているインドでは、ここ数日、ほぼ全土が熱波に見舞われていて、26日は最高気温が首都ニューデリーで46度4分を記録したほか、東部では47度6分に達しました。このうち、南部のアンドラプラデシュ州とテランガナ州では、熱中症や脱水症状による死者が増え続けていて、州政府によりますと、これまでに合わせて1100人以上が死亡しました。 

 

 46度やら47度やらそれは死者が出るわな。高温で衛生面での病気の蔓延なども気になるけどそれは自分の先入観によるものだろうか。

 

 

FIFA関係者6人逮捕 賄賂受け取った疑い

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150527/k10010093571000.html

スイスの司法当局は、27日、アメリカ司法当局の要請に基づき、FIFA=国際サッカー連盟の関係者6人をメディアや広告会社から賄賂を受け取った疑いで逮捕したと発表しました。賄賂の総額は1億ドル(日本円にして123億円)を超えるとみられています。

 

 こういう事件があると他の「国際○○連盟」にも飛び火しそう。ただこの事件で一般人には何の関係もないように思えるのは気のせいだろうか。賄賂が無かったところで別の番組で放送されたりスポンサーが変わる(流れるCMが変わる?)だけではないか?だけど開催地の選定とかはもし選考に漏れた地域だったりしたら怒るかな。

 

●5/29(金)

鹿児島・口永良部島で爆発的噴火 警戒レベル5

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150529/k10010095251000.html

29日午前、鹿児島県口永良部島の新岳で爆発的な噴火が発生し、噴煙が9000メートル以上の高さまで上がったほか、火砕流が新岳の南西側から北西側にかけて流れ下ったことが確認されました。気象庁は、今後も爆発力が強い噴火や規模の大きな噴火が発生する可能性があるとして、口永良部島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルを最も高いレベル5に引き上げて厳重な警戒を呼びかけています。

 

 最近火山関連のニュースが多いと思っていたところにとうとう「噴火」のニュースが。「大地震など天変地異の予兆か?」と根拠はなくとも思ってしまうというのが正直なところ。まあ火山噴火だけでも十分天変地異なんだけどさ。

 

●5/30(土)

小笠原で震度5強津波の心配なし

http://www.sankei.com/affairs/news/150530/afr1505300032-n1.html

30日午後8時24分ごろ、小笠原諸島(東京都)で震度5強地震があった。気象庁によると、震源地は小笠原諸島西方で、震源の深さは590キロ。地震の規模を示すマグニチュード(M)は8.5と推定される。この地震による津波の心配はない。 

 

 地震が起こっていた瞬間は車に乗っていた。フラフラし始めて「やべ、もしかしてパンクした!?」とか思ったがふと東日本大震災あたりもこんなことがあったかなと思ってラジオ付けたら地震の報道をしていて地震だと分かった。もっと大きな地震で車に乗り続けていたら絶対事故っていたと思う。そう考えると緊急地震速報がなれば「とりあえず停車しよう」と思うから大事だなと感じた。

 

●5/31(日)

総務省消防庁 地震で少なくとも2人けが

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150530/k10010097601000.html

総務省消防庁によりますと、この地震に関連して、関東地方でけがをしたのは、少なくとも2人で、ほかにも地震の揺れの影響で転んだなどの通報が、各地の消防に寄せられました。 

  

 震度5強ではほとんど人的被害は出ない。人々も「震度5強か」と慣れてしまっている部分がある。ただ怖いのはその人々の想像を超えた地震が起こった時だなと思う。