読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きなシャボン玉用の道具を作ろう(作成編)

シャボン玉

「材料用意編」と整合性が取れていないけど気にしないで行く。説明が適当すぎるので、いつかもうちょっとちゃんと作りなおすかも。

大きなシャボン玉用の道具を作ろう(材料用意編) - なにかのさしすせそ

 

1.以下の材料を準備

ホームセンターに行けば揃うと思われる。

f:id:ksk428:20150706235703j:plain

2.キーホルダーを竿に取り付ける

こんな感じで輪ゴムを使って

f:id:ksk428:20150706235825j:plain

適当に固定する。勝手にずり落ちたりしなければキツキツに縛る必要もない。

同じようにもう一本の竿にも取り付ける。

f:id:ksk428:20150706235950j:plain

3.シャボン玉を作る輪っかを作成

竿と同じ長さの紐に、2倍長さの紐を結び付ける。

f:id:ksk428:20150707000916j:plain

キーホルダーに輪っかを取り付けた時抜けてしまわないよう団子を作る。

f:id:ksk428:20150707001006j:plain

これでは小さいので、30cmの紐を結んでさらに団子を大きくする。

f:id:ksk428:20150707001107j:plain

f:id:ksk428:20150707001150j:plain

とりあえずキーホルダーからすっぽ抜けなければなんでもよいです。

f:id:ksk428:20150707001237j:plain

もう片方も同じように結んでできた輪っかがこんな感じ。

f:id:ksk428:20150707001336j:plain

4.キーホルダーに輪っかを取り付けて完成!

基本的には、竿や輪っかの大きさが変わっても作り方は同じ。輪っかは自由に付け替えできるので色々な大きさや形の輪っかを作ってみよう。

f:id:ksk428:20150707001422j:plain

 

とりあえず基本はこれで出来るので、あとは必要があれば各自色々工夫してみてほしい。