読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大きいシャボン玉づくりメモ20

土曜日の実験メモ。


環境条件
○8/1(土)
【時間】10時半~12時半くらい
【風】微風~そこそこ
【天気】晴れ、日差強
【場所】芝生


今回のシャボン玉レシピ
※【】内の数値は比率
○ベース
・【8】水道水 800cc
・【3】洗濯のり(PVA) 300cc
・【1】台所用洗剤(泡のチカラ50cc + Magica50cc) 100cc

○洗剤+
・【8】水道水 800cc
・【3】洗濯のり(PVA) 300cc
・【2】台所用洗剤(泡のチカラ100cc + Magica100cc) 200cc

○砂糖+
・【8】水道水 800cc
・【3】洗濯のり(PVA) 300cc
・【1】台所用洗剤(泡のチカラ50cc + Magica50cc) 100cc
・【0.5?】砂糖(グラニュー糖) 50ccの線のとこまで

○合成のり
・【8】水道水 800cc
・【3】合成のり(カインズブランド、PVA) 300cc
・【1】台所用洗剤(泡のチカラ50cc + Magica50cc) 100cc


あまりじっくりと実験は出来なかったが、性能としては 合成のり >= ベース > 砂糖+ >> 洗剤+ と言った結果だった。

合成のりの割合を【3】とした結果、【2】の時と異なり明確な差は感じられなかった。合成のりは水に溶かすのが大変で量が増えるとなおさら。今回は上手く溶かしきれていなかったため効果が十二分に発揮できていなかった可能性がある。

砂糖+はベースに比べて紐から離すときに割れやすかった印象。少し紐から離れた後の持ちは良かったかもしれない。配合量を変えて比較実験を行いたいが、あまり劇的な効果は見込めない気がする。

洗剤+は凄く割れやすい。ほとんどが紐から離れる前、少しでも膨らまそうとしたときに割れてしまう。これは目に見えて分かるほど明確だった。洗剤の割合は~10%くらいが限度か。むしろ割合を減らしたらどうなるだろうかと思った。試す価値ありかも。

それにしても日差しの強い昼間はシャボン玉がすぐ割れてしまう。前までは朝や夕方~夜にやることが多かったためその時のシャボン玉イメージで比較をしている感覚はある。そのため色々混ぜた液を使っても「大したことないな」と思ってしまいがちだけれども、違う時間帯にやると実はすごい液なのかもしれない。