【シャボン玉】ホウ砂を使ったシャボン玉実験12

8/21(金)17:00~18:30頃
前回(【シャボン玉】ホウ砂を使ったシャボン玉実験11 - なにかのさしすせそ)との変更点は【洗濯のり比率【3】の液に対するホウ砂水溶液の濃度(水の量)を変更した】こと。ホウ砂シャボン玉は強力な分難しい…。

■シャボン玉液の作成レポート

○A液(洗濯のり比率【3】、ホウ砂0.5g)
1.水の投入
水を400cc投入。


2.洗濯のり投入
洗濯のり300ccと水200ccをかき混ぜたのち投入。1.と合わせた液をさらに淀みが無くなるまでかき混ぜる。


3.台所用洗剤投入
台所用洗剤100ccと水200ccを混ぜた液体を投入。2.と同様に淀みが無くなるまでかき混ぜる。


4.ホウ砂水溶液投入
水100ccにホウ砂0.5gを結晶が無くなるまで溶かしたのち一気に投入しかき混ぜる。前回とホウ砂の量は同じだが、水の量を少なくしてみた。混ぜてみると水150ccの時よりかは粘りがある気がする…。糸は引かない。水を少なくするよりもホウ砂を多くした方がよいのだろうか。


○B液(洗濯のり比率【3】、ホウ砂1g)
1.水の投入
水を400cc投入。


2.洗濯のり投入
洗濯のり300ccと水200ccをかき混ぜたのち投入。1.と合わせた液をさらに淀みが無くなるまでかき混ぜる。


3.台所用洗剤投入
台所用洗剤100ccと水200ccを混ぜた液体を投入。2.と同様に淀みが無くなるまでかき混ぜる。


4.ホウ砂水溶液投入
水150ccにホウ砂1gを結晶が無くなるまで溶かしたのち一気に投入しかき混ぜる。前々回くらいに同じ濃度・量で試した時のようにスライム化はせず。ただし粘りが強かったので水を25cc追加投入。ちょうど良いくらいの粘りになった。


■完成した液

※【】内の数値は比率
○A液
・【9】水道水 900cc
・【3】 洗濯のり(PVA)300cc
・【1】 台所用洗剤(チャーミー泡のチカラ 50cc Magica 50cc) 100cc
・ホウ砂 0.5g

微妙。伸びなし、連射×、持ち×。悪い液には思えないのだけどなぜこんな結果になるのかが分からない。液が少なくなってくると粘りが出てきて多少持ち直したが、あまりよくないのは相変わらず。特に伸びは粘りが出てくるとよくなりやすいが、シャボン玉の持ちはあまり改善しない。


○B液
・【9.75】水道水 975cc
・【3】 洗濯のり(PVA)300cc
・【1】 台所用洗剤(チャーミー泡のチカラ 50cc Magica 50cc) 100cc
・ホウ砂 1g

今日一番の謎。作成時には液に粘りがあったはずなのに、シャボン玉実施時には粘りが無くなりサラサラになっていた。液もかなり濁っており、ちょっと何が起きたのか分からない。性能は言わずもがな良くない。A液と同じように伸び・連射・持ちともに悪い。こちらも使っているうちに粘りが出てきて多少改善が見られた。使い始めは本当に意味が分からないほどダメダメ。ここ最近はホウ砂シャボン玉も安定してきたと思っていたので今日の結果はかなりショック。失敗を次回以降に活かしたい。


【今日の反省】
液の調整は実際にシャボン玉をやってみながらすること