読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【シャボン玉】ホウ砂を使ったシャボン玉実験18

久しぶりに洗濯のりホウ砂シャボン液の確認。

■シャボン玉液の作成レポート

○A液(洗濯のり、ホウ砂 0.5g)
1.水の投入
水を400cc投入。


2.洗濯のり投入
洗濯のり300ccと水200ccをかき混ぜたのち投入。1.と合わせた液をさらに淀みが無くなるまでかき混ぜる。


3.台所用洗剤投入
台所用洗剤100ccと水200ccを混ぜた液体を投入。2.と同様に淀みが無くなるまでかき混ぜる。


4.ホウ砂水溶液投入
水50ccにホウ砂0.5gを結晶が無くなるまで溶かしたのち一気に投入しかき混ぜる。洗濯のりなので0.5gくらいでもいいかなと思ったのだが、予想以上にスライム化が進んだ。ダメそうなので水50ccを追加すると安定。わずかに糸を引くくらいの粘りに納まった。


○B液(合成のり、ホウ砂 0.3g)
1.水の投入
水を400cc投入。


2.合成のり投入
合成のり200ccと水200ccをかき混ぜたのち投入。1.と合わせた液をさらに淀みが無くなるまでかき混ぜる。


3.台所用洗剤投入
台所用洗剤100ccと水200ccを混ぜた液体を投入。2.と同様に淀みが無くなるまでかき混ぜる。


4.ホウ砂水溶液投入
水50ccにホウ砂0.3g程を結晶が無くなるまで溶かしたのち一気に投入しかき混ぜる。投入直後はかなり粘りが出た。一気にスライムっぽくなったので水の追加が必要かと思ったが、かき混ぜ続けると安定。ちょうどいい粘りの液になった。見極めが難しい。


■完成した液

※【】内の数値は比率
○A液
・【9】 水道水 900cc
・【3】 洗濯のり(PVA)300cc
・【1】 台所用洗剤(チャーミー泡のチカラ 50cc Magica 50cc) 100cc
・ホウ砂 0.5g

液は成功。やっぱり粘りすぎは良くなくほどほどにする事がシャボン玉を安定させる秘訣っぽい。ただしB液よりも伸びの最大値は劣る。次は洗濯のりの比率を【4】くらいまでしてみようか。


○B液
・【8.5】水道水 850cc
・【2】 合成のり(PVA)200cc
・【1】 台所用洗剤(チャーミー泡のチカラ 50cc Magica 50cc) 100cc
・ホウ砂 0.3g

液は成功。ホウ砂シャボン玉もある程度安定させて作成を成功できるようになってきた。A液で書いたとおり粘りを控えめにするのがコツなんだけど、ホウ砂だけでは性能が頭打ちになってきた感がある。安牌で行きたいなら今回の配合でいいのだけど、さらなる大きさ・伸びを目指すのであればやはりもう少し粘りが必要になってくる気がする。この配合はこの配合で失敗できない機会で使う用のレシピとして、実験としてはもっと尖った液を作っていきたい。買ったままお蔵入りしているゼラチンとかも使ってみるかなあ。