読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のニュース(2015/11/23~11/29)

今週のニュース

●11/23(月)
靖国神社のトイレ「爆発音」 神社狙った事件か(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151123/k10010316601000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1806-33/www3.nhk.or.jp/news/html/20151123/k10010316601000.html(WEB魚拓)

23日午前、東京・千代田区の靖国神社のトイレが爆発音とともに焼け、現場からは時限式の発火装置に使われることがある乾電池などが見つかったことから、警視庁は靖国神社を狙った事件の疑いもあるとみて捜査を進めています。

何が目的なんだろうねえ。これ単発だったし組織的なものではないかな。



●11/24(火)
H2A 海外受注の人工衛星を初打ち上げ(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151124/k10010317711000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1811-25/www3.nhk.or.jp/news/html/20151124/k10010317711000.html(WEB魚拓)

日本のロケットとして初めて海外の民間企業から受注した人工衛星を載せたH2Aロケット29号機は、24日午後3時50分に鹿児島県種子島宇宙センターから打ち上げられました。ロケットは打ち上げから4時間半後の午後8時すぎに衛星を切り離し、軌道に投入する予定です。

発注する側も受注する側もそうそうポンポン打ち上げられるわけではないから、「絶対に成功させてくれるはず」っていう信頼をつくることが大事なんだろうなあ。



トルコ機がロシア機を撃墜 緊張高まる(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151124/k10010317891000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1816-38/www3.nhk.or.jp/news/html/20151124/k10010317891000.html(WEB魚拓)

内戦が続くシリアと隣国トルコとの国境付近で、トルコ軍が、ロシアの爆撃機を領空を侵犯したとして撃墜しました。ロシアのプーチン大統領が「ロシアとトルコの2国間関係に深刻な影響を与えるだろう」と述べるなど緊張が高まっています。

どっちかに責任があるにせよ双方強い言葉を出しちゃっているから「こっちが間違ってました、ごめんなさい」とは言えないだろうなあ。こういう時はどちらかの陣営が「決定的な証拠をつきつける」事で良い方向に傾くかと言われるとそうでもないのが難しいところ。



●11/25(水)
チュニジアでバス爆発 治安部隊12人死亡(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151125/k10010318511000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1826-20/www3.nhk.or.jp/news/html/20151125/k10010318511000.html(WEB魚拓)

北アフリカチュニジアの首都チュニスで24日、大統領警護隊の隊員たちを乗せたバスが突然爆発して少なくとも12人が死亡し、チュニジア政府は治安部隊を狙ったテロ事件だとして非常事態宣言を出しました。

やっぱりこれだけ連続すると「イスラム」ってもの自体に悪い印象を感じてしまう人が出てきてしまうのはしょうがないと思う。



●11/26(木)
糖尿病男児死亡 逮捕の男「インスリンは毒」(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151126/k10010320371000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1834-16/www3.nhk.or.jp/news/html/20151126/k10010320371000.html(WEB魚拓)

体に手をかざす行為などを「治療」と称して、重い糖尿病を患っている宇都宮市の7歳の男の子にインスリンを投与させずに死亡させたとして、会社役員の男が殺人の疑いで逮捕された事件で、男が「インスリンは体に毒で、栄養価の高いものを食べさせるべき」と話して、男の子にハンバーガーなどを食べさせていたことが警察への取材で分かりました。男は容疑を否認しているということです。

逮捕された男に目が行ってしまいがちだけど、両親の行動にも?マークが付く。追いつめられると普段では考えられない行動や考えに走ってしまうものなんだろうなあ。



●11/27(金)
オウム菊地直子元信者に無罪判決 東京高裁NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151127/k10010321461000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1841-49/www3.nhk.or.jp/news/html/20151127/k10010321461000.html(WEB魚拓)

20年前に起きたオウム真理教による東京都庁郵便物爆破事件で、殺人未遂のほう助の罪に問われた菊地直子元信者(43)に、2審の東京高等裁判所は「テロ行為を認識して手助けしたと認めるには合理的な疑いが残る」として、1審の懲役5年の判決を取り消し、無罪を言い渡しました。

無罪にはなったもののこれから先普通に生活できるかと言われるとそうでは無いと思う。むしろ罰を受けた方が「罪は償ったんだから」と開き直れてその先の生活(気持ち)は楽だったのかもしれない。まあまだ裁判は続くかもしれないので最終的にどうなるかは分からないけど。



●11/28(土)
同性婚「賛成」過半数も抵抗感 初の意識調査(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151128/k10010322671000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1850-37/www3.nhk.or.jp/news/html/20151128/k10010322671000.html(WEB魚拓)

同性愛や性同一性障害などLGBTの人たちをどう思うかを調べた初めての意識調査の結果が28日発表され、同性どうしの結婚に「賛成する」と答えた人が全体の過半数に上る一方、友人が同性愛者だったら「抵抗がある」と答えた人が半数を超え、社会的にはLGBTの存在を認めつつも、身近な存在としては抵抗感を感じているという実態が浮き彫りになりました。

「抵抗がある」って色々なとらえ方が出来る表現で良くわからない。自分的には勝手にしろよとは思いつつも友人がと言われるとちょっとモヤモヤする感じだが、これも「抵抗がある」にカテゴライズされるんだろうな。ただ、正直自分が対象とされたらかなり引いてしまうと思う。



●11/29(日)
遊び相手は「母親」が最多 「友だち」は半減(NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20151129/k10010323281000.html
http://megalodon.jp/2015-1129-1910-04/www3.nhk.or.jp/news/html/20151129/k10010323281000.html(WEB魚拓)

平日に幼稚園や保育所以外で子どもが遊ぶ相手は「母親」が最も多く、「友だち」と遊ぶのはこの20年で半減し、3割に満たないことが民間の研究所の調査で分かりました。

「友達と遊ばなくなっているのはマズイ」っていう感じにフォーカスしてしまっているのだけれども、悪いことばかりでもないような気がするんだがどうなんだろうか。いまはそういう時代になっているってことだし、改善するっていってもまた十年単位で物を見ないといけないんだろうな。