読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゴールデンウィークは大きいシャボン玉づくりに挑戦してみよう

シャボン玉

おもしろいよ。

道具の作り方参考

シャボン玉の道具の作り方 : シャボン玉日記 今日も風まかせ
大きいシャボン玉の作り方 : シャボン玉日記 今日も風まかせ
細かい作り方はさておき【紐で輪っかを作ってシャボン玉液に付けて広げれば大きいシャボン玉が出来る】というのが基本。小さい子供用に道具を作るなら、棒や輪っかの大きさを調整しよう。

※以下当ブログ内の関連記事
大きなシャボン玉用の道具を作ろう(材料用意編) - なにかのさしすせそ
大きなシャボン玉用の道具を作ろう(作成編) - なにかのさしすせそ


シャボン玉液の作り方参考

シャボン玉液の作り方 (改良Ver) : シャボン玉日記 今日も風まかせ
【水】【洗濯のり】【台所用洗剤】があれば事足りる。グリセリンは予算と相談。

それぞれの材料についてこだわる必要はない。水は水道水で良いし、洗濯のりもどの種類が一番いいか考えずにそこらへんで売っているものを使えば良い(こだわっても対して変わらないので)。ただし台所用洗剤については【チャーミーMagica フレッシュピンクベリーの香り】を超おススメする。

※以下当ブログ内の関連記事
大きいシャボン玉を飛ばすための液の作り方いろいろ - なにかのさしすせそ
1年くらい大きいシャボン玉とかをやってきた私がおススメのシャボン玉液の作り方を教える - なにかのさしすせそ


シャボン玉の飛ばし方

シャボン玉の飛ばし方 : シャボン玉日記 今日も風まかせ
シャボン玉を上手く飛ばすコツ : シャボン玉日記 今日も風まかせ
やっていくうちに色々分かってくることはあるんだけど、まずは上記リンクを見てイメージをつかんでおくと良いかも。棒と紐でやるシャボン玉の動画をいくつか見てみるとなおよし。


おわりに

小さい子から大きい子、大人もお年寄りも幅広く楽しめるシャボン玉に是非挑戦してみてほしい。一つ注意点をあげるならば【シャボン玉が何かにぶつかるとまずい場所ではやらない】ということ。他人の洗濯ものや車などに当たるとトラブルのもとになるのでなるべく広い公園でやろう。人も集まってきてヒーローになれるしね。