読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャボン玉日記(2016/05/08)

シャボン玉日記

メモ

●予報に反して風が強くなる
tenki.jpの予報ではずっと風が1~2の予報だったが14時頃からいきなり風が強くなった。天気図をみても高気圧の中心に近めだし、なぜ風が強くなったのか良くわからない。

f:id:ksk428:20160508185918p:plain

f:id:ksk428:20160508185928p:plain


●シャボン玉が割れやすいのはなぜ?
tenki.jpによれば今日は湿度50%程度と、シャボン玉が割れやすいだろう条件だったのでそういう覚悟はしていた。そしてお昼頃は実際そうだった。大きいシャボン玉を作るとすぐ割れるし、肌感覚的にも乾燥している感があった。しかし風が強くなってきてからシャボン玉の持ちがよくなってきた。風によるシャボン玉が出来るまでの割れやすさはあるが、いったん飛んでしまえば結構大きなシャボン玉でも昼ごろより飛び続けていた。日差しの強さとかアスファルトの照り返しとかが影響していたのかも。夏場はシャボン玉やる前に周辺打ち水出来ると良いかもしれない。


●紐が絡まっていたのはふりふりが原因ではなかった
昨日ふりふりによる紐が絡まるリスクを懸念したけれども、紐が絡まるのはふりふりが原因ではない事が今日確認できた。本当の原因は強い風である。良く考えるとふりふりは横の動きだけど、たての動きをしないと絡まるわけがないんだよな。激しく左右に振るのは良くないけれどもこれで思う存分ふりふりできる。原因がわかったところで絡まった紐のリカバリ方法を考えなければ。


●やはり液の消費がはやい
今日は前半風が弱かったが、やはり4時間~4時間半くらいしかシャボン玉ができなかった。そのため昨日の「風が強いと液のロスが大きい説」は少し微妙な説となる。ちょっと調子にのって50連玉*2とかをやりすぎているかな。50連玉*5よりかは液消費量は少ないけれども1回1回の準備にかける時間が少ないので、50連玉*5を1回やる間に*2ならば数回できてしまう。そのため液の消費量が多くなっているのではないか。もう少し計画的にやろう。


●棒のしなりは解決できたっぽい
50連玉*5をやった時、重さに耐えられなくて棒がしなってしまっていた。そのため棒を2本まとめて太くしてみたがこれが中々よさそう。50連玉*4までやってみたが全くしならなく、広げる際も安定感があった。棒の重さはアップしてしまっているが耐えられないほどのものではないのでこのまま50連玉*5に挑戦してみたい。


●成長が止まっている感
最近現状に満足してしまい成長が止まっている感がある。安定したパフォーマンスを見せることも大事だが、成長が無ければそのうち飽きられてしまうし自分でも飽きてしまうと思う。そろそろどれだけ大きなシャボン玉を作ることができるかの研究を再開しようかな。シャボン玉の数を出すことについては結構自信がついたので、大きさでも世界のトップランカーを目指そう。



【前】シャボン玉日記(2016/05/07) - なにかのさしすせそ
【次】シャボン玉日記(2016/05/14) - なにかのさしすせそ