読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シャボン玉日記(2016/08/12)

シャボン玉日記

メモ

●シャボン玉麻薬
休み二日目。今日もシャボン玉だーと思ったが体が重い。そのためこの日はいつもより1時間~程早く上がろうと思った。ただシャボン玉を始めたら疲れがどこかに吹き飛んだ。やる前はあんなに感じていた体の重さを全く感じない。シャボン玉中は何か脳内麻薬でも出ているんだろうか。

疲れは感じなかったものの ドーピング切れたらやばいだろうなと思い予定通り早めに帰ったが、たぶんいつも通りの時間まで問題なくできたと思う。というかいつも帰りが遅くなると片付けが面倒になってしまうからそれなりの時間で帰るけど、やろうと思えば液が尽きるまでいつまでもできると思う。やはり何か脳内物質が大量に分泌されているに違いない。自分がシャボン玉やっているのも好きだからというよりは この脳内麻薬の依存症になっているのではないかと思い始めた。



●50連玉*6は人を呼び寄せる
50連玉*6の集客力はすごい。シャボン玉をやっている時間のうち 前半は50連玉*3、後半から50連玉*6にするが *6にすると圧倒的にギャラリーが多くなる。まあ時間帯による人自体の多さもあると思うが、やはりインパクトが違うのだろう。周りの反応を感じる限り 50連玉*3では「おお、すごい」だったのが、50連玉*6だと「なんだあれ!?行ってみよう」になる感じ。シャボン玉が出る数も違うので、狼煙としての視認性も桁違いであると思う。



●液の実験(ヒアルロン酸入り化粧水 + グリセリン)
水【8】洗濯のり【3】台所用洗剤【1】のいつもの液に ヒアルロン酸入り化粧水【1/3袋 約60ml】グリセリン【0.5】を投入。良いものと良いものを組み合わせれば更に良いものになるのでは理論。結果は微妙。

性能自体は大きいシャボン玉が結構作りやすいかな~と感じる程度には良い。ただし通常液と比べてMAXの大きさが変わる感じは無い。コンスタントに大きいシャボン玉が作れるイメージ。ただコストをかけてまで作りたいかというとそうでもない。連玉の出はグリセリン無しと目立って違う感じはしなかった。

ヒアルロン酸入り化粧水とグリセリンの性能は大体把握できて来た。やはり同じ材料や配合の液で何回かやってみないと性能判断は難しい。



【前】シャボン玉日記(2016/08/11) - なにかのさしすせそ
【次】シャボン玉日記(2016/08/13) - なにかのさしすせそ